デイサービス(通所介護)

デイサービスとは

介護が必要になってくると、近所の同世代の方との交流など、これまでの生活でしてきたことが徐々にできなくなり、それとともに意欲や身体機能が低下してきます。デイサービスでは、日帰りで食事や入浴などの日常生活上の支援の他、同世代の他のお客様(ご利用者様)や職員との交流や多彩なプロクラム(アクティビティ、レクリエーション)を選択して楽しんでいただけます。できない所は職員がサポートいたします。毎週定期的にご利用いただくことで、顔なじみも増え、お客様の心身の機能の維持・回復並びにご家族様のご負担の軽減を図ります。

デイサービスでの一日

送迎車が施設を出発して、順番にご自宅までお迎えに伺います。 車いすを使用されている方にはリフト付きの車等で送迎いたします。

薬師の郷に到着。
まずはお茶で一服しながら、お客様同士・職員との談笑、新聞やテレビを見るなど、リラックスしていただいてから、体温・脈・血圧の測定を行い、体調を確認いたします。
また、月初めには体重測定を行います。

本日の予定や、その他のお知らせをいたします。

身体の状態に合わせた浴槽と支援で、順番に入浴していただきます。
入浴後は整容を行い、冷たいお飲物(お茶・紅茶・コーヒー・スポーツドリンク・カルピス等)をご用意いたします。

入浴の前後は、カラオケ・作品制作・将棋・テレビ鑑賞などお好みの場所へ移動して、自由な時間をお過ごしいただけます。 また、気まぐれオープンですが、喫茶コーナー開店時は、ドリップコーヒーやマスター(職員)との会話も楽しんでいただけます。

本日の昼食メニューの紹介と、お食事前にお口の体操などを行います。

施設内の厨房で作りたてのお食事を提供します(調理等は外部委託)。
嚥下困難な方には、お粥食・きざみ食・ミキサー食等をご用意いたします。
食前・食後の服薬のある方へは、職員が声掛けするなど、確認していきます。
食後は、歯磨きの声掛けをいたします。
その後、ベッドやリクライニングソファーで休んだり、お茶やコーヒーを飲みながらテレビ鑑賞など、くつろいだ時間をお過ごしください。

元気アップセラピー(体操・ゲーム)、歌声サークル(カラオケ)、ミュージックセラピー(音楽)、アートソーイングクラブ(手芸・工芸)、ベークド工房(パン作り)などから毎日複数のアクティビティ・プログラムを用意し、お客様から選んでもらって、ご希望の会場へ移動して活動していただきます。強制ではありませんので、読書をしたり、気の合う方と将棋をしたりなど、思い思いの時間もお過ごしいただけます。

おやつとお好みのお飲物をご用意いたします。

脳トレ問題、卓上ゲーム、作品制作、談笑、テレビ鑑賞など、それぞれの時間をお過ごしいただけます。
また、帰りの時間に合わせ、トイレ誘導・オムツ交換など、ゆっくりと帰りの準備をしていただきます。

送迎車が施設を出発して、順番にご自宅までお送りいたします。 ※最終は、16:40に施設出発です

空き状況